ショッピングカートを見る
Search
*半角カタカナに対応していません*
Mail Magazine
メルマガ登録・解除はこちら 新着情報をお知らせいたします
Moble Shop
Blog
a
Tigress Yogi

Face Book


■ お支払い方法 ■

銀行振り込み(前払い)
 □ 三菱東京UFJ銀行
 □ ゆうちょ銀行
 □ 楽天銀行
 □ ジャパンネット銀行


クレジットカード決済対応
rss atom
ホーム Thanka from Nepal
タンカ(仏画)
タンカ C 曼荼羅
タンカ C 曼荼羅
・ 型番
THA-C
・ 販売価格

13,500円(税込)

・ 在庫数
サイズ : H29 センチ×W29 センチ from Nepal

素材  : キャンパス地













外枠の色


内枠の色



*モニター画面により色の見え方が異なります。ご了承ください。
*キャンバス地に彩色されているため、実際はよりマットな色合いです。
*額装はされておりません。作品だけのお届けになります。




タンカ Bと同じ色彩の一品です。

外枠の蒼色が作品全体の印象を引き締めています。

金顔料で描かれた外周の炎の緻密な描写が眼を引く一品です。

一円玉と比べてみるとその緻密さがわかります。



円周の外側は炎、外部から魔障が入らないための聖なる空間を形成する結界。

私たちの心を揺り動かすストレスやエゴなどのメンタル的要因から聖なる世界を守っている。

その内側はマントラ(真言)。

更なる内側には蓮華と呼ばれる蓮の花びら。

蓮の花びらは神秘的な生産の象徴です。(一説にはお墓を表現しているとも)




中央の四角は水・風・地・火4つの元素を表しその内側の円は須弥山で、

その上に仏の住む楼閣が建っており、それを見下ろしたもの。

真ん中が区切られているのは、宮殿の中でしかるべき場所にしかるべき神がいる、という事の現れ。


須弥山とは?

仏教の宇宙観において、この世の中心にあるといわれている山。